FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011春の民陶祭yana小屋の風景 

05-31,2011

福岡県朝倉郡東峰村小石原の春の民陶祭は初日だけ午後から雨が降っただけで、残り2日はとても天気にも恵まれ、
多くの方が来村して下さっていたそうです。渋滞の中ありがとうございます。                  今回の民陶祭は3日間とも店から離れられずブラブラできませんでした。
もっと写真撮りたかった
お店は小石原の中でもは皿山という場所で、小石原焼きの発祥地の地域です。
とてもとても素敵な場所です。

そのyana小屋の民陶祭はこんな感じでしたーー。




店の前の階段風景


民陶祭入り口

左を見るトーyana小屋の看板犬「メラ」がいます

民陶祭メラ



メラは今回、看板犬としての本領発揮
岩の上に座っていましたやりますね


階段を上って店内に入るとこんな感じ。


民陶祭店内写真



続いては、今回飲食初出店のLagonさん


民陶祭Lagon


左の方が社長さんです。右の人は私の同級生のお手伝いで
来てる酔っぱらいの人です
ラップサンドとタマネギドレッシング、HOTティーとても
美味しかったです
ただ、メニューの写真を撮るのを忘れてて、申し訳ありませーん
Lagonの出店風景で勘弁してくださーい。


民陶祭Lagonメニュー


民陶祭Lagon風景


普段は福岡市平尾でカフェ営業やってます。是非行ってみてください。

【薬院】Lagon(ラゴン)
4/24(土)15-17時 (\2500+1ドリンクオーダー)
TEL092-521-0322 (要予約)
営業時間 15時~24時
定休日 水曜日
住所 福岡市中央区平尾1-4-7-1F


続きましてー、メラのお見合い写真






民陶祭お見合い


大分から来て下さった方で、「民陶祭中に家ウチのリクを連れてきます」との事で、
お見合いの話が決まり、民陶祭2日目遠路はるばる遠くから再び来て頂きました。              犬に聴けるのなら、「どーだった」って聴いてみたかったですが・・・・
また今度は私達が大分まで行ってみまーす。

こんな感じでしたー。次回は職人と商品紹介をしまーす。
お楽しみにー



民陶祭



<空き缶アート 熊谷進次郎作  Wind Fish>
































yana小屋 東峰村小石原にOPENしました 

05-26,2011

ご無沙汰してます。5月の3、4、5日に東峰村で行われる民陶祭を目標にお店作りを
やりだして3月からずっとバタバタしておりました。小屋の片付けから、暖炉を置く為の
レンガを積んだり、電気工事の助手やったり、木を磨いたり、木を磨いたり、木を磨いたり・・・
漆喰塗ったりしてました。
みなさんのおかげで、ようやくopenできました。
ありがとう、ありがとう、感謝、感謝
こんな感じでできあがりました~~~~~                                                                                      
店舗写真1                                                                                     
店内は大里建築大里義則さんに頼みましたー
忙しい時期に頼んでしまい、私の注文も多く大変迷惑かけましたー
色々途中での変更もあった中、奇麗に仕事をして下さりありがとうございました



店舗作り


次は電気工事です。
頼んだのは日田無線藤原進さん。照明の事等、色々アドバイスをして下さりありがとう
ございました。初めて電気工事を手伝ったんですけど、難しいですね色々勉強になりました。
休日出勤ありがとうございました。

電気工事


次は暖炉を置く為のレンガ積み作業                                                                                 

レンガ3                                              
                                       
これはワダ君と二人で12時間ぶっ通しで出来上がりました
疲れたー


さて次は看板作り
看板は愛媛から来ている熊谷進次郎さんに頼みました                                                                                      

看板



私の好きな書体でかいてもらいました~~。
お店の名前は「yanaseの小屋」、「山小屋」からのyana小屋です。色々手伝ってくれてありがとーーー。


さて次は窓拭き


嫁、嫁の両親に手伝ってもらいましたー                                                                                                     
窓拭き6



暑さで疲れましたー



次は棚の設置

大工の大里さんは実家の近所で、親戚であり、そこから軽トラ2台で搬送しました。                                                                    


棚
   


棚搬送



棚設置2



次は看板設置



看板設置


ふうーーーーっ疲れたーーてな感じで。



こんな感じに出来上がりましたーーーー




店内 完成



一生のうちに自分のお店を作る事ってあまりないだろーから、この様な形で出来上がり、
とても嬉しく思っております。
多くの人に支えられ、生きている事を実感しました。
ありがとうございます。
来店して頂いたお客さまに、「楽しかった」、「面白かった」と言って頂ける様な
お店作り、作品作りをやっていきたいです。
これから宜しくお願いします。  yana小屋店主  柳瀬

次回は民陶祭の様子を書いていきまーーす。

店舗作り

04-08,2011

お店つくり
敷地内にある建物は以前、陶板料理をやっていた場所で、陶器ブームの時には毎日お弟子さん
が仕事終わりにお酒を飲んでワイワイやっていたそうです。昔の階段は急勾配で、確実に何人か転げ落
ちているんじゃないかなー
写真はその建物の入り口です。5月3日~5日まで東峰村では民陶際という陶器のお祭り
が開催されるので、その前までにオープン予定です。これからどんな感じになっていくのか
お楽しみにー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。