FC2ブログ

時計 革ベルト

07-17,2012

時計の革ベルトを作りました。11色の革と糸の色から選べます。
今回の革の色は肌色(タン)。糸はホワイトです。
時計ベルト1


ネームの要望がありましたので、刻印を打たせて頂きました。

時計ベルト2

バックル側はこんな感じです。

時計ベルト3

バッグ修理

07-17,2012

バッグ修理の依頼でした。長年使用していて、革が切れたそうです。修理すればまだまだ使えます。

バック修理

糸をほどいて、カシメを取って。

バック修理2

新しい革に交換しました。使い勝手のよさそうなbagでした。

バック修理3

革ベルト

06-18,2012

最近ベルトのオーダーが続いております。人に合ったベルトを心掛けて制作しております。もちろん一針一針
手縫いで仕上げてます。
真鍮バックル  穴数3つ   革の色 ブッテーロのワイン、糸の色はビニモのカーキ色
2枚張り合わせ

革ベルト


真鍮バックル 穴数は5つ  革の色 ブッテーロのピンク、糸の色はホワイト色
2枚張り合わせ

革ベルト2

真鍮バックル   穴は3つ   革の色 リオショルダー アーモンドブラウン  1枚革


革ベルト3

お持ちのバックルでもできますよ~。

竹地区棚田の「火祭り」in東峰村

06-18,2012

火祭りも始めての晴れでの開催でした。昨年も参加したのですが、あいにくの雨でカメラを気にしながらの撮影だった様な気がします。でも今年は晴れており、星も見えて最高の火祭り日和になりました。観光客も毎年増加傾向にあり、車の駐車場が近くに無いので、道路の端に縦列駐車なんですが、沢山車が停まっていました。


2012年火祭り  充&あいき

充&ibon


2012年火祭り  火の缶





幻想的でした~。観れて良かった~
2012年火祭り


竹地区棚田で「田毎の月」鑑賞会 in東峰村

06-17,2012

東峰村に村民塾という団体があります。(http://sonminjuk.com/)団体の塾長の渋谷さんに誘って頂き、カメラをもって遊びに行く事にしました。今年で5年目だそうで、今年が始めて晴れたそうです。なんてタイミングが良いんだと思いながら、悪戦苦闘しながら撮りました。ほぼ真ん丸の月が棚田の水面鏡に映っている風景があまりにも良くてうっとり。うっとり。月がどんどん上へあがっていくにつれ、田んぼを移動していく月が最高でした。美意識が高めれました。


2012年田毎の月